クイーンズ駅伝

パナソニック完全優勝おめでとう!

前回は棚ぼた優勝だったので2連覇って

感じではないにもパナソニックは強かった。

前評判通りでしたね。

勝因はもちろん個々の力ではあるのでしょうけど

監督の区間配置が見事にはまったと思いました。

(4区だけ区間19位ですがあとは10番以内)

食べて勝つというのも納得で小柄な選手もいながら

落ちずにガンガン走れるのは凄いなと。

JP日本郵政は1区と2区で決まってしまいましたね(><)

3本柱でも他が区間15位前後だと厳しいしもったいない…

 

今回ワコールと天満屋が頑張ったのが印象的^^

ワコールも福士選手がアンカーにまわらず3区だったことで

5位で終われたとおもいます。

天満屋もほぼ区間上位で走ったので2位でフィニッシュ。

小原選手の追い上げが見たかったですが離れすぎたのと

距離が短かったので10秒縮めたにとどまりましたが。

 

次は高校駅伝ですよー 

プリンセス駅伝

10月21日に開催された『プリンセス駅伝』

優勝したのは福士加代子選手を擁するワコール。

福士選手がアンカー区間を走ることはとても

珍しいですね^^

アンカーに配置が出来るということは若手が

成長しているということなので来月のクイーンズ駅伝

ワコールかなり期待できるんじゃないでしょうか!

 

テレビでは岩谷産業の膝を負傷しながらの様子ばかり

クローズアップされてて

36歳ベテラン福士が区間新でゴールというところを

メディアに流してほしかったな。

まぁ棄権の伝達がなされていなかったことについては

協議が必要だとはおもいますがね(><)

 

さぁ駅伝シーズン

楽しみだな☆

 

 

出雲駅伝☆

8日(月祝)いよいよ出雲駅伝ですね!

台風25号が接近ということでまた中止に

なるんじゃないかとハラハラしましたが

大丈夫のようです^^

(私の住んでいる地域は危ないのですが…)

各校のエントリーメンバーを見て、まず

駒澤大学がいないのが寂しい。

あとは私の情報力も低下したのかわからない選手名も

多かった(><)

青学はさておき、私がとっても楽しみにしているのが

早稲田大学に入学した佐久長聖の中谷選手!

1年生ながら5000mのタイムが1番速い。

大学に入って長い距離もふめていると思うので

中谷選手の走りに期待です☆

陸上全日本実業団選手権

大阪のヤンマースタジアム長居で行われた

実業団の大会で100mをセイコー

山縣選手が10秒01で制しました^^

9秒台こそは出なかったですが彼は本当に

安定した走りのレースができていますね。

その時の天候やトラックのクセなど色々あるけれど

10秒0台はスゴイとしか言いようがないです!

 

話は変わりますが『アスリートの魂』という番組で

200m日本記録保持者末續選手の特集をやっていたのですが

栄光も苦難も味わい、なおも現役スプリンターとして

38歳という年齢にもかかわらず挑戦していく姿は

なんというか同い年としてすごく感銘をうけました。

ほとんどのアスリート選手は年齢の衰えとともに

納得のいくパフォーマンスが出来なくて引退を決意することが

まぁ自然の流れになるんでしょうが、彼のあくなき探求心には

脱帽…

マスターズ陸上の優勝動画も見ましたが走ったあとの表情が

いいですよね^^

一緒の大会に出れた人うらやましい。

なんだかブレブレの今の自分に突き刺さり刺激になりました。

アジア大会 まもなく陸上競技

競泳のメダルラッシュが止まりません!

池江選手って本当にスーパー女子高生ですね^^

 

さて25日からやっと陸上競技が始まります!

朝7時台から男子のマラソンです。

井上選手と園田選手と注目の選手が走りますよー!

優勝も狙えるのでは!?と思っています^^

夜には男女の100m予選ですね。

ライバルはやはり中国でしょう☆

 

100mもそうですが3000scと1500m出場の

大学生、塩尻選手と館澤選手に注目しています。

TOKYO 2020

夏の東京の暑さが問題になっています。

ラソン選手はもちろん競歩選手も東京の暑さに

対応出来るのでしょうか?

運営スタッフは選手より長い時間外にいるのだから

もっと危ない。

おそらくコースは変わらないとおもうのであらゆる

対策が必要になるでしょう!

 

地元の新聞に各種目別のチケットのおおよその

価格が掲載されていました↓

 

f:id:aahh22:20180721203801j:plain

開会式、閉会式は置いといて陸上、バスケ、競泳の

上限が高額です。

チケットは【TOKYO2020 ID】に登録しないと

購入出来ないようなので早速登録しました。

陸上100Mみたいなぁー!

遠い席でも会場の空気を感じてみたいので申し込むしかない。

あとマイナーと言われるかもですが水球も見たいです☆

 

 

日本選手権終わりました

100m男子勝ったのは山縣選手でした!

最初から最後まで山縣選手のレースでしたね^^

タイムもまぁいいんではないのでしょうか。

あと何人かは10秒10を切ってほしかったですけどね。

アジア大会には桐生選手はリレーで選抜されたとのこと。

中国の蘇選手が記録更新してますからね、日本の選手も

もう1人9秒台をだしてくれない!

5000m男子は服部選手がニューイヤーでの雪辱を

果たしましたね^^

遠藤選手も前でレースをしていたらラスト勝てたと

私は思います。

まぁ持ちタイムとレースは違うんでね(><)

 

今回の日本選手権の感想は復活やニューヒロインが

多かったなという印象。

とくに400mHの岸本選手が最後の最後みせてくれました。

おめでとう☆