両方とも圧勝!!

NY駅伝はトヨタ自動車が圧勝!!

優勝も見えていたはずのコニカミノルタが2位(><)

1区大迫選手が区間賞も日清は3位。

 

優勝争いするかと思っていたトヨ九はなんと9位・・・

小西選手、足引きずって痛々しかった。

しかも、トヨ九のニューイヤー駅伝報告会で三津谷選手が

引退を発表したようです(><)

 

コニカは宇賀地選手を休ませた方が結果的によかったのかも。

そのあとの松宮選手も流れを変えられなかったですし。

トヨタの若い面々にやられましたね。

最後の方、半分寝ながら見てました笑。

 

さて、箱根駅伝は青学が新記録で初優勝!!

すごーい!!

けど、こちらも圧勝すぎて寝ながら見てました。

往路は順位が変わったりとおもしろかったですけど

(馬場選手は見てられなかったです)

復路は青学の選手が攻めの走りをしすぎて

早送りで見ちゃいました。

(仕事だったので・・・)

駒澤は、5区のミスくらいでしたが、

東洋は力負けもいいとこでしたね。

レース慣れしてないのも走りにあらわれてました。

明治も同じ印象。

箱根はやっぱり4年生の見せ場だ思うので

下級生が多いと少し残念。

ケガは仕方ないんだけれどね。

 

その点、山梨は頑張りましたよね!!

普通に強いんじゃんと思いました。

1区がそうとう出遅れましたしオムワンバ選手が

エントリーからはずれたと分かったとき、私の中で

山梨というワードが消えてましたもん。

3区の井上選手の快走を見るまで。

チームを牽引してきたオムワンバ選手と

井上選手でのたすきリレー見たかったですね(^^)

 

シード権も無事とれましたし今の1年生も強い選手が

多いですし来年は注目してみたいです。

あと、駒澤は其田選手が新主将に決まりましたね。

彼を応援しているので駒澤の今後にも注目です!