ファラー最高!どうした日本マラソン陣?

時差が半日もあるロンドン世界陸上

開催されましたね^^

初日から男子100m予選と10000mが

あってファラー選手の圧巻の走りに痺れました!

ケニアエチオピア勢が速いペースで引っ張り合い

ファラーのラストの余力を残させないように

したんでしょうけどラストのあの走りは凄すぎ。

今回の記録も良かった!

ファラーが26:49.51ゴールしたんですが

7位までが26分台でゴールしています!

レベル高いレースだったことがわかりますね。

(悪いけど、日本は出なくて良かったと思いました)

 

男女100m共にアメリカが優勝したのが感慨深い。

ジャマイカにずっと勝ててなかったですもんね(><)

 

さてマラソンも男女ともに終わりました。

結果入賞なし…

タイムだけ見れば決して高速レースではなかったと

思いますが毎度お馴染み海外選手特有の上げ下げに

ついていけなかったですね(。。)

男子マラソンの時間は涼しくてコンディションは

良かったみたいなのに。

マラソンばかりは質より量の練習が結果をだせるんでしょうかね??

歴代の日本のメダリストは走る距離が足りてないと

良く言いますよね。

結局何本も世界含めレースに出ている川内選手が9位と

いう結果で終わりましたね。

 

日本はメダルを取れるのか!?