リオの再来

5月20日にセイコーゴールデングランプリが

開催され少しではありましたがテレビで見ることが

できました^^

注目は男子100mで桐生選手はもちろん

アメリカのガトリン選手が走るということで

非常に楽しみにしていたのですが、まさかの9秒台なし…

1位のガトリン選手でさえ10秒06。

10秒06で優勝なら桐生選手にも山縣選手にも

チャンスは大いにあったのにとタラレバ(><)

200mのマクワラ選手は凄かったですよ!

19秒96ってかなり速い。

やっぱり200、400mは日本は世界からだいぶ

おいていかれてるな。

 

4×100mリレーは良かった、さすが日本^^

スタートの山縣選手も良かったしやっぱり桐生選手の

コーナーリングは上手いし速い!

中国といい勝負になりそうと思いましたがリレーは

上手いですね。

 

日本選手権まで1ヶ月。

サニブラウン走るかな?