プリンセス駅伝

10月21日に開催された『プリンセス駅伝』

優勝したのは福士加代子選手を擁するワコール。

福士選手がアンカー区間を走ることはとても

珍しいですね^^

アンカーに配置が出来るということは若手が

成長しているということなので来月のクイーンズ駅伝

ワコールかなり期待できるんじゃないでしょうか!

 

テレビでは岩谷産業の膝を負傷しながらの様子ばかり

クローズアップされてて

36歳ベテラン福士が区間新でゴールというところを

メディアに流してほしかったな。

まぁ棄権の伝達がなされていなかったことについては

協議が必要だとはおもいますがね(><)

 

さぁ駅伝シーズン

楽しみだな☆