東京オリンピック マラソン代表決まる

東京マラソンでは大迫選手が自身のもつ

日本記録を21秒更新し2時間5分29秒で

総合4位でした!!

 

そしてオリンピック最後の選考レース

名古屋ウィメンズマラソン

びわ湖毎日マラソンが昨日おこなわれました。

東京マラソンの人はコンディションまったく違う

雨が降る中で、びわ湖は風もあり寒い中でのレース。

この天気じゃ好タイムは無理じゃないかと思っていましたが

女子がいいレースしました^^

とくにワコール勢3人が先頭集団で気合いの入った走り。

その中でも一山選手の攻めの走り感動しました。

最後は外国人選手を突き放しダイハツの松田選手の

記録を上回る2時間20分29秒で優勝~!

このコンディションでのこの記録、解説のレジェンド

有森、高橋、野口さんが大絶賛^^

日本女子マラソン界の未来が明るくなりましたね。

同じワコールの安藤選手は2位、福士選手は残念ながら

30キロあたりで棄権したとのこと。

ニュースでは進退は~とか勝手な予測がたってますが

本人が決めることだし関係ないでしょ!

でも一山、安藤選手と若い選手が確実に力をつけてきているので

福士選手にはマラソンじゃなく中距離やハーフを走って欲しい。

一山選手が最後の代表切符を掴み8月の札幌マラソン楽しみ!

観に行こうかしら☆

 

びわ湖のレースは悪コンディションだったせいか

優勝したケニアのチェベト選手で2時間07分29秒でした。

この時点で大迫選手のオリンピックが決まりました。

今回のマラソンのメンツはとてもフレッシュ!!

8月にどんな走りをしてくれるのか楽しみです☆